北海道
ワインメーカー

WINERY
  • 長沼町

マオイ自由の丘ワイナリー

自由な発想で 新たな可能性を探求

平成18年に誕生した旧マオイワイナリーを若き3人が引き継ぎ、平成29年に「マオイ自由の丘ワイナリー」としてリニューアルしました。3人は未経験でしたが、自家栽培する葡萄は、前オーナーが残してくれた10年分のデータを参考に、自分たちの手でも新しい品種の育成に取り組んでいます。現在、令和3年秋開業予定の新醸造所・蒸溜所を建設中で、ブランデー造りにも挑戦していく予定です。

自由の丘ワイン 夕顔2020

1,915円

内容量  720ml
使用品種  キャンベル&ヤマブドウ/ロゼ
味わい・ボディ  やや辛口
アルコール分(%)  12%

ヤマタ類さんの
旨イイ話

自由の丘ワイン 夕顔2020
チャーミングな君とエレガントな時間を過ごしたい

コンテストで選んだという可愛らしいラベルと、クリアで鮮やかなロゼワインの色がよく映えるボトルなんですね〜。果実感のある香りと風味に、2%だけ混ぜたという自家畑産の山ぶどうの酸味がよいアクセントになって、ぶどう感が引き立っていきますね〜。
適度に冷やすと、よりスッキリ飲めますよ!
休日に暖かい外で、お昼から高級食パンと一緒にいただくなんて大人の時間はどうでしょう?ぴったりのワインだと思いますよ♪

パ酒ポート宣伝部長
FMノースウェーブDJ ヤマタ
マオイ自由の丘ワイナリー
オンラインショップをチェック!

2021年 TOPICS

#01

2022年春 リニューアルオープン

2022年春には新ワイナリーとして一般公開を開始。ショッピングや見学を楽しむことができます。

#02

2021年秋 新施設が完成

2021年秋には最新設備を揃えた新醸造所が完成。蒸溜器も備えウイスキーやブランデーの製造が可能に。

#03

第4回アートアワードグランプリ決定

毎年恒例のアートアワードでは白鳥絵美さんの作品が大賞を獲得。夕顔2020のラベルに採用されました。

INFORMATION

社名 北海道自由ワイン株式会社 マオイ自由の丘ワイナリー
住所 夕張郡長沼町字加賀団体
電話 0123-88-3704
営業時間 土・日・祝10:00〜17:00
休業日 1〜3月(冬期間)
駐車場 駐車場 あり
URL
PAGE TOP